お米ギフトでよくある質問 お引越しご挨拶ギフトの仕事風景
コメヨメブログ お引越しご挨拶ギフトへのお問い合わせ

沖縄からお米の出産内祝いの御注文

沖縄那覇市のママから、だっこしてもらえるお米の出産内祝いの注文を頂きました。

三十数年前の沖縄へ

三十年数年前、ギラギラ、キラキラと暑い那覇空港に降り立った事を思い出しました。

乾いた空気と青い空、けたましい基地から離陸する飛行機の音が、まだ、中学2年生だった僕を迎えてくれました。

返還されて間もない沖縄。車もまだ右側通行でした。

その年、沖縄では海洋博覧会見学開かれ、それを兼ねた観光旅行でした。

海洋博覧会の会場に向かう途中、今までみたこともない、うっとりとする海の青さが
とてもすばらしいものでした。

再び

 

そして三十年後、その海洋博覧会の会場そばにあるふくぎハウスに伺いました。

海の目の前にある貸別荘です。

目の前は、透明なエメラルドグリーンの東シナ海。

30年前の記憶とすこしも変わっていない透明なブルーの海でした。

ゆったり、まったりとした時間が魅力的でした。

海辺では、夜になると近所の方がオリオンビール、泡盛で一杯やっていました。

私たちもその一輪に加わり楽しい夜を過ごした思い出があります。 

すいません。すっかり脱線してしまいました。

沖縄ギフト事情

さて、御注文を頂いた沖縄のお客様と何度かメールをやりとりしました。

内祝い相場やマナーがこちらと違う事に驚きました。

こちらでは、半返しが普通ですが、沖縄ではケースバイケースらしいです。

また、ギフトは発送でなく、持参してご挨拶が多いようです。

ところ変われば、マナーもかわるものだなと思いました。

沖縄の人は、人との付き合いを大事にしているんだなという印象を受けました。

だっこしてもらえる内祝い。このお米と同じ重さで生まれましたのギフトで、沖縄の友人、親戚の方を
びっくりさせませんか?

もちろん、沖縄にお住まいの方も是非どうぞ。

だっこしてもらえる体重米ギフト。出産祝いのお返し(内祝い)に

コラム

お引越しご挨拶ギフトのフェイスブック お引越しご挨拶ギフトのインスタグラム
小田原で創業43年 お米のフルヤ
神奈川県小田原市飯泉731
Google マップで見る
お電話は0465480111

会社について会社について
個人情報保護宣言個人情報保護宣言

お問い合わせお問い合わせ
利用規約利用規約

このページのトップへ